菅財務相、新成長戦略を説明へ=カナダG7、6日開幕(時事通信)

 【オタワ時事】先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が5〜6日(日本時間6〜7日)、カナダ北部のイカルウィットで開かれる。日本からは、閣僚として国際会議に初めて参加する菅直人副総理兼財務相と、白川方明日銀総裁が出席。菅財務相は2010年度予算案や新成長戦略、6月までに策定する中期財政フレームなどを説明。内需拡大を掲げる鳩山政権の経済財政運営について、各国の理解を得たい考えだ。
 今回のG7は恒例の共同声明を出さず、各国当局のトップによる率直で自由な意見交換を優先する予定。事前に事務方が議論の内容を詰める従来のG7と異なり、「不確実な部分が多い」(財務省幹部)ため、菅財務相に掛かる負担は大きい。
 会議では、金融危機後の財政出動に伴って悪化した各国の財政状況や、日本の内需拡大策も話題になりそうだ。菅財務相は、6月までに財政健全化目標を作成する方針や、10年度予算案に盛り込んだ子ども手当などを説明するとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】激震 ドバイ・ショック
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<認知症予防>青魚で効果 島根大グループが実証(毎日新聞)
<公共工事個所付け>民主が通知後回し 社民・国民新が抗議(毎日新聞)
民主、石川議員の辞職勧告決議案は審議せず(読売新聞)
皇太子さま、来月6日アフリカへ=野口英世賞シンポにも(時事通信)
鳩山首相 小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)
[PR]
# by jrcacrbah7 | 2010-02-11 14:29

「崖の上のポニョ」、関東で29.8%(時事通信)

 5日夜に日本テレビ系で放送された映画「崖の上のポニョ」(宮崎駿監督)の平均視聴率が関東地区で29.8%だったことが、ビデオリサーチの調べで分かった。関西地区は22.7%、名古屋地区は27.2%、九州北部地区は22.3%、札幌地区は23.5%だった。 

【関連ニュース】
番組制作費削減で3社増益=広告収入は依然低迷
NHK「紅白」視聴率は40.8%
ドラマ「IRIS」効果で人気沸騰=韓国客続々、ロケ地活況
内藤-亀田興戦43.1%=ボクシング視聴率
「天地人」視聴率、関東21.2%

<編集長インタビュー>激動の経済とともに歩んで10周年 「ダイヤモンド ZAi」 尾川賢志さん(毎日新聞)
張が3連勝=囲碁棋聖戦(時事通信)
【私も言いたい】テーマ「紙の辞書か、電子辞書(検索)か」(産経新聞)
小沢氏続投「甘すぎる」、野党強く批判(読売新聞)
銃撃漁船を規則違反で調査=情報空白、区域外操業の疑い−海保(時事通信)
[PR]
# by jrcacrbah7 | 2010-02-10 14:02

石垣島で2万年前の人骨発見=直接の年代測定で日本最古(時事通信)

 沖縄県石垣市の石垣島の洞穴から見つかった人骨について、骨からコラーゲンを抽出して放射性炭素に基づく年代測定を行ったところ、約2万年前と推定されるものが含まれていたことが4日、分かった。同県や琉球大、東京大などの研究チームによる成果で、年代を直接測定できた人骨では日本最古。日本人の起源を探る上で重要な手掛かりになると期待される。 

【一筆多論】松村雅之 コールドケースを追え(産経新聞)
<里山問題>週内に宅地開発会社側が名古屋市を提訴へ(毎日新聞)
証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言−大阪地裁(時事通信)
<陸山会事件>石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず (毎日新聞)
外務省、ロシアに厳重抗議=駐日大使、射撃の確認避ける(時事通信)
[PR]
# by jrcacrbah7 | 2010-02-09 18:35

石川議員辞職も想定?中川昭一氏の妻擁立検討(読売新聞)

 自民党が次期衆院選の北海道11区に、昨年の衆院選で同区で落選し、10月に急死した中川昭一元財務・金融相の妻、郁子さんの擁立を検討していることが分かった。

 同区選出の民主党衆院議員の石川知裕被告が辞職して補欠選挙が行われる場合も想定している。

<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)
ミリタリー・バランス タリバン勢力拡大 30→160(産経新聞)
【中医協】療養入基料、看護配置と重症度で2段階に(医療介護CBニュース)
医療関係者への自殺対策研修を強化―政府が緊急プラン(医療介護CBニュース)
福岡県汚職 副知事室で100万円授受(毎日新聞)
[PR]
# by jrcacrbah7 | 2010-02-09 01:01

江戸川区が全校に読書科新設へ(産経新聞)

 東京都江戸川区は2日、読書好きな子供を育てるために、平成22年度から区立の幼稚園と小・中学校の全111校で「読書科」を新設すると発表した。区によると、これほど広範囲で読書科を設ける例は、全国でも珍しいという。

 読書科では、朝の授業時間前の少しの間を利用して子供自身が本を読んだり、区内の読書団体などに読み聞かせてもらったりして、子供の読書への関心を深めていく。

 学習指導要領とは別に進めるため、時間や方法などは各校の自由。しかし仮に「1日10分週に3回」を年間通じて行えば、年に1000時間以上を読書に費やすことになるという。

 担当課は「読書は子供の読解力アップにとどまらず、考える力をつけ、人生をより深く生きる糧にもなる」と話している。

【関連記事】
おじさん史観ではない女性誌的目線 「乙女の日本史」が話題に
顔見える本屋、売り上げ2倍 東京・丸善本店の「松丸本舗」
首相ヒマなの?丸善で本買い漁る 計28冊5万287円也
佐藤江梨子、書店員役は「まるで自分の分身」
新聞の図書館配置、小中校は35〜38% 日本新聞協会

土壁塗りに小学生挑戦 練馬区立池淵史跡公園(産経新聞)
証人尋問で遮蔽措置「気分悪くなった」 秋葉原殺傷公判(産経新聞)
氷柱 荒川覆う“冬の芸術” 埼玉・秩父(毎日新聞)
イエメン・アルカイダの資産凍結=政府(時事通信)
立春 各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度(毎日新聞)
[PR]
# by jrcacrbah7 | 2010-02-08 05:53